生フェラか!?ゴムフェラか!?さぁどうする?

"あまりにも数多くの風俗があり過ぎてどこの風俗に行ったら良いのか迷ってしまうことでしょう。
まずは風俗に行く前に、貴方が女性に求めているものをしっかりと確立しておくようにしてください。
ゴムフェラはコンドームを付けてフェラチオをしてもらうために、そこまでの気持ち良さを実感することは出来ません。
『可愛くない女性の生フェラ』と『すっごく可愛い女性のゴムフェラ』では貴方はどちらを選ぶでしょうか?これがデリヘル選びで大切なこととなります。

 

デリヘルにおきましてはただ単にプレイ内容だけに気をとられてしまいますと、終了後に後悔をしてしまうことになります。
このことからデリヘルを利用する前には自分の求めていることをしっかりと相手に伝えるようにしましょう。男性の中で生でフェラチオを女性にしてもらうのに不快感を味わう人はほとんどいないでしょう。
むしろ出来ることなら風俗ではゴムフェラは勘弁をしてもらいたいと男性なら誰もが思うことでしょう。"



生フェラか!?ゴムフェラか!?さぁどうする?ブログ:2019年04月20日

10時は、気持ちよくスッキリと起きたい! 
だけど、睡眠時間や起きるタイミング、体調、お天気などの影響で、
いつも爽やかというわけには、なかなかいかないものです。

眠い、だるい、つらい…というネガティブな気分を引きずらず、
一日を爽快にスタートするためには、体操がオススメ!

「10時の忙しいときに体操なんてしていられない!」
と思われるかもしれませんが、
体操といっても、ほんの2〜3分のストレッチ。

10時、目が覚めてから
起き上がるまでのわずかな時間、
布団やベッドに横になったままで、
のびをしたり、足先を回したり、
からだを軽くねじったりするだけでOK!

10時目覚めた直後は、
からだ全体の機能が低下していて、
脳と筋肉がうまく連動できない状態にあります。

急に起き上がって動き出すと、
つまずいたりぶつかったり、
寝ぼけたことをしてしまうことがあるのはそのせいです。

ですから、
10時、目が覚めたら、
まずはゆっくりと手足を伸ばしましょう。

そうすれば、
「これから動き始めるぞ」という信号が脳に伝えられ、
からだを活発に動かす準備ができていくというわけです。

大切なのは、
ゆっくりと呼吸をしながら、
できるだけリラックスしてすることです。

これからの10時の慌ただしさや、
今日一日の予定などはなるべく考えずに、
からだに意識を集中するようにします。

「これから動くよ」と
心の中でからだに声かけしたり、
からだ中に血液が活発にめぐるのをイメージしたりすると
楽にできますよ。

まずは休日の10時にやってみて、
コツをつかんでしまいましょう。
そうすれば、慌ただしいウィークデーの10時だって、
目覚めスッキリ体操で一日を快適に始められますよ!